2020年03月30日

救世熊


家に籠っている生活。いろんな情報をきちんと汲み取って真剣に考え判断しなければなりませんが、あまり深刻になりすぎない方がいいですね。深刻が長時間毎日続くと、健康なはずの私たちも内側からわけもわからずやられていきますから。


数日前のことですが、知り合いにパンダ柄のバウムクーヘン「パンダバウム」を貰ったんですね。

僕は隠れパンダラーなんですが、彼女は公開パンダレリンで、よく白黒はっきりした話をしてることもあり。

で家人が、Facebookに感謝と共にそれを食べた写真をのせたとき、僕は


「パンダは世界を救う」


ってコメントしてみたわけです、なんとなく。


今日とある動画を見たんですね。コレ↓

https://www.facebook.com/watch/?v=847573445722430

まあ、皆さん心の中でいろんなエールを送りながら見ると思うのですが、多分私たち人間も、対ハンモックの場合似たよーなものではないかと。

まあオセロ熊なら可愛いですが、私たちが可愛いとは決して限らない。かなり笑えるとは思いますが。

ただ僕はこれを見たとき、すこし深刻に疲れぎみだったんですが、自然と身体の中からふわあっとしちゃって……


本当にパンダは世界を救うんじゃないか


と思ったのです。


休日

posted by take at 18:09| 活動報告