2019年07月14日

信念、家族、音楽


木管五重奏による「サウンドオブミュージックメドレー」、聴衆にその解説をしながら、僕の頭にあらためて降りてきた価値観がある。

リチャードロジャースの名曲がちりばめられた、世代を超えて愛されるこのミュージカルが成功したのは、物語を貫く本当に必要なアイテムの融合が、力強くそびえ立つから。



人生を生き抜いていくのに必要なのは、信念、家族、そして音楽である。



ナチスドイツに決してなびくことがなかったトラップ大佐。頑なな彼の人格を、マリアの愛が変えていく。子供たちとの愛に満ちた繋がりを確固たるものにすることで。そしてそこには、音楽を通して深まっていくたったひとつの家族こそがある。

最後「全ての山を登れ」の音楽と共に、自由と平和を目指し、勇気と希望を胸に困難を承知で歩んいくトラップ一家の姿にこそ、ひとりの人間が生きていくときに必要なものが描かれている。


N-crafts練習

posted by take at 19:47| 活動報告