2019年03月31日

スムーズと開放


楽器のサウンドとして、理想を端的に言葉にすると


スムーズに開放されている


としたい。

実は、クリアーとかまとまり、明るさや艶という好まれる特徴も、これを極めることで手に入るのだと思っています。


コミュニケーションの心地好さも、ここにあるかな。

各々が開放されている自由な存在、自由な発言(勝手という意味ではない)が、スムーズに進む。


室内合奏団、N響練習、ブロカート

posted by take at 09:24| 活動報告