2018年06月09日

ストレッチ


ストレッチが癖になり、日課にもなってきました。

沖縄へ行く飛行機、三時間の間にも二回くらいやったりもする。


一番気に入っているのは「しこを踏む」なので、人前ではちとやりにくく、うまいことスポットを見つけ人目をしのんで力士っている。

目標は千代の富士だが、我が足は千代のこぶくらいしか上がりません。

でも、必ず股関節の内側が「コキッ☆」と鳴ってくれ、これはこの動きじゃないとそうはほぐれないんだろうなあと実感しているので、つとめてやってます。

あと足を回したり、空中キックや、肩甲骨、首も何種類か。

全て整体の先生に教えてもらったもの。

10年以上前から、定期的に教えてもらっていたが、習慣化はしていなかった。

年齢的に身体が固まる実感が強くなったのかもしれないが、五分くらいのプログラムをやりきると随分軽くなった感じはあるし、血の巡りも良くなった気がするから、習慣化したのはとても嬉しい。

これで、更に速いパッセージが鮮やかに吹けるようになれば最高なのだが、そう思っていると、天上から神の声が。


「ストレッチのおかげで血の巡りが良くなり、同時に酒の巡りも良くなっているぞ。アルコールが神経を堕落させ、スライドも舌も遅くなっているではないか!!ふざけたこと考えず、酒を控え練習せんかっ!!」


お、遅くなっれます?よっぱっぴっちゃってて、速く吹けてる気がするんすけろ、ウィッ☆☆


レッスン、NTTレッスン


posted by take at 16:37| 活動報告