2017年09月27日

駅トレ


N響の練習に向かうある朝。

泉岳寺の駅、僕の少し前を40代半ばの楽員(男)が歩いている。改札を出て地上へ上がる階段まできたら、彼はいきなりスピードアップ。一段跳ばしで、しかも駆け足で一気に長い階段を地上まで上がりきり、僕の視界から消えてしまった。


ごいす……


いや、元気な時に一段跳ばすことはあっても、駆け足で一気にとは遅刻しそうな時でない限りしないし、そもそも何年もしていない。しようという発想にならないし、エスカレーターがあれば乗るか乗らないか、だってしんどいんだもの…なんて次元で生きてるわけで。

あいつ、ああしようと決めてるのかな?それとも、よほどアクティビッシモな活力マックスだったのか。遅刻なんて時間ではまるでなかったし。そもそも階段まではのんびり歩いてたし。

ただ僕もこの1ヶ月、いいペースでエアロバイク続いてるし。気持ち的には疲れてないし。

てなわけで、翌日かけ上がってみました。泉岳寺駅階段。周りに人も歩いてなかったので、楽器をもって一気に。

地上に着いた時、足とつけねにはダメージがジワッときます。ほんのちょっとした筋トレした感じ。


コレ、いいかもしれないなあ。泉岳寺に限らず、一日一回階段かけ上がる。人が多いと迷惑行為なので、状況を見極めて。

ちょっとしたトレーニングを毎日一回。


あいつ、そういうことかも。


N響定期

posted by take at 09:32| 活動報告