2017年06月27日

グレートな日


今日からシューベルトの「グレート」の練習が始まりました。

トロンボーンは吹くところが多く、一楽章には三人でのユニゾンによる有名なソロもあります。

この曲では、トロンボーンパートを特別な存在と考える指揮者もいて、マエストロ・ノリントンとやった時は、一番後ろの雛壇の中央に更に一段高い壇を組んで、三人だけそこに乗って演奏したことがあります。いつもと違う景色と、ホール中から見られてる感じが、なんともむず痒かった記憶があります。


夕方ジパングの練習に行くと、門脇さんが一楽章のソロをさらっているので、のっかって一緒に吹いてみました。朝からやったばかりなので、暗譜で長々と吹ききれます。

たけ「やるんですか?」

かちし「明日からなんだよ」

たけ「今日からやってます」

かちし「本当?!」

N響は今日から3日間練習の2日本番、新日は明日から3日間練習の1日本番のよう。

たけ「ということは、同じ日に本番ありますね」

土曜日は本番がかぶっている。

たけ「どこで何時からすか?」

かちし「オーチャードで2時から」

たけ「ありゃ、NHKホールで3時から。こちらか1時間遅れですね」


てか両方とも渋谷やんかっ!!もしかしたらハシゴする人いたりして。


N響定期練習、ジパング

posted by take at 21:26| 活動報告