2017年02月25日

またベルリンへ


昨晩のコンサート、お越しくださった皆さん、ありがとうございました。楽聖たちはとてもいいパフォーマンスを披露したと思います。これからも、日本の未来の音楽シーンの担い手たちを、見守っていただけると嬉しく思います。


今日からN響のヨーロッパツアーです。まずは、ベルリンへと向かい四泊、フィルハーモニーでのマーラーの六番からスタート。ルクセンブルク、パリ、アムステルダムにてショスタコーヴィッチの10番をやり、ロンドンでマーラー、ウィーンでショスタコーヴィッチ、ケルンでマーラーをやり帰国となります。

ハードな旅ですが、これらの都市は地球上の音楽にとって特別な場所。ヨーロッパ全体が芸術の歴史、その時間と共に現代も進んでいる。とにかく本場感と悠久の時間を意識させられるプレミアムな場所。そこで自分のオーケストラの一員として演奏することができるのは、本当に幸せなことなんですよね。

とにかく、このツアー

「自分から何か変われる」

という目標をもって、演奏家として旅しきりたいと思います。

楽聖たち、頑張ったけん次せんせの番や。


ベルリンへ。

posted by take at 18:10| 活動報告