2016年12月30日

ベートーベン交響曲第5番『うどんめい』


♪かけうどーーーーん
ざるうどーーーーーーん

かけうどかけうどかけうどーーん
ざるうどざるうどざるうどーーん
かけうどーーんざるうどーーんどちらたっ・べっ・るうーーーーーー

ざ・る・う・どーーーーーーーーーん


(氷見うどんと伊勢うどんでも歌えます)


今年もベートーベン全曲の練習が始まっています。炎のマエストロ、コゲパン大先生の年齢を感じさせない、熱くこおばしいベートーベンが始まると、年の瀬の瀬だなあと。


今年一年は、変化を大事にすることこそ大切だと理解できた貴重な年になりました。

故郷讃岐の変化を理解したり、今まで知らなかった沖縄を理解したりと、場所から得られる上昇も感じられた。

変化に時間がかかりすぎている被災地の、残念な変化を知ることにも。

来年は、更に良き成長へと変われることを目標に、自己鍛練に心を使いたい。

中途半端な健康管理もなんとかせんとなー。


ベートーベン全曲演奏会、練習。

posted by take at 16:31| 活動報告