2016年09月29日

男子複雑に入らず


女の人は 「男って単純ね」と言う。

このように言われた時、自分に余裕が無いと 「いや、男は君が考えているより複雑な裏側もあるんだ」なんて真顔で答えてしまう。

多少余裕があると 「いやー、男だってたまには考えてから動きますよー、はっはっはー」とおちゃらける。

更に余裕しかないと 「たーんじゅーんでーーす」と踊り出すだろう。

ね、多少は単純以上のバリエーションあるっしょ?


男は単純と言うなら「女性は複雑だ」ということになる。しかも女性自身の評価としてでだ。

これを女性に投げた時 「そんなことない、女も単純よ」という風に返ってきたことは一度もない。

「そう…ていうか女って面倒くさい」と、大抵の場合返ってくる。

これはきっと自分以外の人の話で、コミュニケーションのこととかだなと思って突っ込んでみると、中には 「自分も時々面倒くさい」というのも聞けたりする。

どういうことだろう。制御が効かない、コントロールが難しい時があるということだろうか。

物凄く知的に考察すると、男である自分もイライラしてたりうまく頭が回らなかったりと、コントロールできてない時がある。まるで大抵はできてるみたいな書き方だがその通りで、なぜ物凄く知的にかというと、自分では自覚が薄く基本うまく制御しながら生きていると自意識は満点バッチリたったりするからだ。

ここいらが、男が単純だと言われる所以だろう。

女性は喋りながらリアルタイムで発言を反省することもあると聞いたことがある。男からすると驚異的、脅威的メンタリズムだ。

見栄が邪魔をし、ベストな喋り方がわからない時はだまる。喋りだしたら反省をする余地がないくらい見栄という濃度の高い原液に支配される。

ということは 「見栄が単純」ということになるのだろうか?

う〜ん、テーマが複雑過ぎて単純な頭ではここが限界です。 それでもこれだけ書いたんだから

「俺ってスゴイ」

………単純なんじゃなくて、おめでたい、つまりおバカってことですね。


N響定期練習。川越へ。


posted by take at 09:59| 活動報告