2023年01月31日

計算


演奏の世界は理屈よりも感性。

しかし感性だけで攻めても、実はうまくいかない。なぜなら、楽譜は数式だから。

そして最も必要な資質として

「きちんと計算しながら進むことができる」

というのが、何よりも必要だとわかってきました。

つまり計算なしの感性では、演奏は散らかるだけだということ。

日本語には「計算高い」という人間性を揶揄する言葉がある。つまり場合によってはネガティブなイメージだったり、勉強的テイストからドライでクールな印象を持つかもしれない。

しかし演奏家には、本当に計算が必要。

計算せずに進んでいる人は、とにかく伸び悩むし、自らの演奏に満足できることはないのです。

posted by take at 16:58| 活動報告