2023年01月21日

この曲が好きだ


「もっと歌って!」「もっと気持ちを込めて!」

僕はこの手の表現があまり好きではない。なぜかというと、アプローチがあまりに漠然としているから。


こう言いたくなる状況はよくわかります。演奏が無味乾燥に聞こえてしまったときでしょう。人間が演奏し人間が聴くんだから「もっと感情的に」という意味で発していることも。

それでも歌うには多種多様な歌い方があるし、込める気持ちも「どの気持ちを?」と聞きたくなるほど無数に持ち合わせているものだ。

それを一言でまとめて、アンチテーゼ的に投げるのが、趣味に合わないのです。


ただ最近「どういう気持ちを込めるのが理想的か」ということに関しては、僕の中でひとつの結論に辿り着けました。

それは

「その曲(そこの場面、パッセージ)が好きだという気持ち」

これで良いのだと思います。


少なくとも好きじゃないと思いながらやるべきではないし、たとえ興味が湧かない題材であったとしても、それを心に醸すのは、聴衆のみならず演奏家自身のためにもよくないのですから。

よって答えは、その真逆にあったのだと思ったのです。

posted by take at 16:41| 活動報告

2023年01月20日

自分が歩んできた道が誇れる瞬間


人は自分の歩んできた歴史に想いを馳せて涙することがある。

確かにそう積み重ねてきた過去があるから、振り返る機会に恵まれた際、ブーメランのように還ってくる思い出が、自分の生き様に自信を上書きしてくれるようだ。

ただそれは、その歴史を刻んだことがある人にしか訪れない。自分の過去が宝物として還ってくる瞬間にいられたなら、人としてこんなに幸せなことはない。

人間として人生を生きる、その醍醐味のひとつだろう。

感傷の極みは、明日からまたこのスタンスで胸を張って生きていっていいんだと、励ましてくれているようだ。


posted by take at 19:01| 活動報告

2023年01月19日

ソヒエフの見事さ


マエストロ・トゥガン・ソヒエフとのリハーサルが始まっています。

初日から、彼らしい分厚いサウンドが直ぐに広がりましたが、3日目ともなると、更に素晴らしい中身が充満した響き、表現に。

何度も共演歴はありますが、ベルリンなどでも名演奏を繰り広げる今の彼は、まさに熟す時期に入った感があります。


練習を通して深く関心したことが。

スコアを熟視しながら、極めて集中してオーケストラを聴いている。その邪魔になること、腕を動かすという指揮行為がオーバーワークになることでエネルギーを取られ、そのことで集中力が欠けてしまうということを本当に避けている。

どんなにオーケストラからダイナミックなサウンドが出ても興奮せず、美しさが極まっても酔わず、冷静さが保てるために最も必要なことだけをし、どんなに感覚に魅力的でも邪魔になることを一切やらない。

そのせいで、表現の筋や計算に狂いが無く、音の内面からじわじわクレッシェンドとも言える高揚が現れてくる。


本当に冷静に!


見事な価値観とコントロール。勉強になります。

posted by take at 16:00| 活動報告

2023年01月18日

キング・オブ・遅刻の言い訳 家を出てから編


あ、あの、家はちゃんと時間に出たんですが‥‥

自転車に乗ろうとしたらベルが取れてしまってそれを直してたんです。その自転車にも乗り遅れまして、で、走ったんです、走ったんですけど足が遅くて、太陽は眩しいし、風が強すぎて前に進めないし、道は混んでるし、信号は赤になるし、その後も全部赤だし、途中で事故に遭ったし、お婆さんが川で溺れてたし、ま、どちらも見てただけなんですが。更にサイフどころかバックごと忘れたのを駅で気がつきまして、乗った電車は遅いし、挙句の果てに宇宙人にさらわれるし。

まあ、まとめますと、持病の仮病が出ちゃったんです。


posted by take at 15:32| 活動報告

2023年01月17日

キング・オブ・遅刻の言い訳 家を出るまで編


「なっ、なんで毎回遅刻するんだ!今日はなんなんだっ!!」


あの〜‥‥

夢の中で会社に行ってたんで安心して寝てました。眠たくても仕事中に寝るわけにはいかないので、まあ家でたっぷり寝てきた感じです。で、起きて星座占い見たら12位だったんですよ。コンタクトレンズがなかなか目に入らないし、猫舌なんで食べるのが遅くて、味噌汁も熱くて、いつもはご飯一杯なんですが今日はなんだか二杯食べてしまいまして、お経も唱えてたし、ドラマも始まっちゃうし、母親が出て行ったので家族会議もしてまして、今日は会社でも会議があるから行くか行かないか迷っていたので、そもそも家を出るのが遅くなって遅刻してしまいました。

まあ、まとめますと持病の仮病が出ちゃったんです。

posted by take at 15:10| 活動報告