2022年04月17日

アップダウンの意味に対する貪欲さ加減


アップボウで弾くのかダウンボウで弾くのか、弓順なのか、それが決まること、それに従い弾くことが大事なのではない。

なぜそこがアップなのか、なぜそこがダウンなのか弓順なのか、それが求められている全体の表現に対して整合性があることが理解でき、その上で確信と自信を持って弾くことこそが大事。

そのためには、定番であろうがマエストロの指示や流れの関係でイレギュラーであろうが、そこがなぜアップなのか、なぜダウンなのかを感じよう、理解しようとすることこそが最も大事。

ボウイングがどうなのかと決めることだけに意識が集約してしまっては、そこで問題意識は停止してしまうだろう。

決められたことに従おうという気持ちだけで取り組んでは、完全に思考が止まるのだと思う。

posted by take at 13:33| 活動報告