2020年08月03日

流石っ!三大肉


ここ数年、コンビニのおつまみコーナーではビーフジャーキーが常備になった。以前は違ったと思う。あったのかもしれないが、どのコンビニでも幅をきかせているというほどではなかった。店によっては、ノーマルと肉厚2種類並んでいたりする。

色々食べたがセブンのが一番気に入っている。毎晩の居酒屋新馬場での晩酌においても、牛は大活躍してくれている。

先日のこと。郵便局からコンビニへとのコースだったが、途中に「まいばすけっと」というコンビニとスーパーの中間みたいなのがあるので、そこでいいかと。

つまみのコーナーは充実していて楽しそう。


‥‥お、何だこれは?


ビーフジャーキーと一緒に、ポークジャーキーと鳥ももジャーキーなるものも並んでいる。コンビニはじめスーパーでもあまり見たことがないぞ。

興味津々買って帰り食べてみました。

ポークの方は脂っこいが濃い旨味がギュッと詰まっており、ビールにも濃い酒にも合う合う。鳥ももはさっぱりあっさりな味。少し硬めの食感がこれまた良く、マヨを少しつけて食べてみたり。

その晩から、幅をきかせていた海代表イカ、そして陸代表の牛と共に豚と鳥が加わり、動物園もビックリ、まあ、なんと賑やかな酒卓!

いやあ、さすが三大肉。牛豚鳥たちは、ジャーキーになってもうまいうまい。酒に合う合う。

もしかしたら、これから牛以外の2種類もスタンダードになるかも。

posted by take at 18:00| 活動報告