2020年01月25日

ヌルヌルゆで玉子


温泉は好きですが、マニアというほどではありません。

今回の鹿児島は宮之城では、温泉旅館に三泊するのですが、このお湯がすんごく気に入り、自分の趣向を知ることになりました。

さらさらではなく濃いめ。ヌルヌル系。

これがシャワーからも出てくるのですが、なんだか気持ちよく。湯船でも、ずっと自分の身体を撫でながら感触を楽しみます。

気になる人はそれがなくなるまで流そうとするらしいのですが、シャワーからもそれ出てますよ〜〜。

そして硫黄臭も、鼻を突くような凄くきついやつはダメですが、それなりにあるのがかなり好きなんだなあと気づきました。

出たあとも、肌はトゥルントゥルン。ビールや焼酎も細胞に染み込んでいきます。


鹿児島宮之城温泉、いいっすよ!!


吹奏楽団トロンボーンパートレッスン、ジパング合わせものリハーサル

posted by take at 19:22| 活動報告