2020年01月03日

舌の進化


N響の仲間黒金君は、辛いものに強い……という書き方は変か。

僕はアルコールが結構いけるくちだが、黒金君は辛いものが結構いけるくちだ。

うん。この方がしっくりくる。

その彼いわく、しばらく食べてないと「対辛力」が落ちていくと。逆に続けて食べていると対辛レベルは上がっていくのでしょう。


コリアンテイストが日常化しつつある我が家、外でもコチュジャンはじめジャンジャン辛いもの食べてるじゃんなので、以前よりはいけるくちに近づいている気がします。

まあそれでも真っ赤なイカ炒め(韓国料理のイカ炒めは大抵驚くほど辛い)はだめですが、少しづつ辛いものの楽しみ方がわかってきてるのです。

うま味あっての辛味でなければ共感できませんし、あまりに刺激的過ぎると胃が心配になってくるのでほどほどにしなければなりませんが、それでも「舌の進化」が実感できるのは悪くありません。


イベントコンサート練習

posted by take at 21:29| 活動報告