2019年12月03日

朝無理せず


とにかく毎日続けられること。

これが、僕が理想とする、自分の変化(上昇)を伴う人生の楽しみの第一条件。

楽しく感じられることも必須だが、毎日続けられているならもれなく楽しめているわけで。

問題は、そのアイテムを見つけられ、習慣化し、生活に溶け込ませられるか。それぞれにハードルがある。


今年習慣化したことで最も嬉しいのは『朝の運動』。

とにかく、やってはやめやってはやめで54才まで来たが、ようやく止めずに毎日いけそう。

ポイントはふたつ。朝やることと、無理をしないこと。


今までは夜やることが多かった。夜やって疲れてもそのまま寝れば良いと思っていた。しかし夜というのは1日動いて基本疲れているし、その疲れ方も様々。で、結局「今日はやめとこう」から、まんま再開されずの繰り返し。


今は朝、40分計上。

起きて10分後、まずはラジオ体操。これは「やっぱりラジオ体操みたいよ」と、あるおっちゃんから聞いたから。

で、腹筋ローラーを15回、決して無理はしない。

で、スクワットチェアーを使い15回、決して無理はしない。

そしてニュースを見ながら、エアロバイクを30分だらだら漕ぐ。決してムキにならず、決して無理をしない。負荷もまあまあ、漕ぐスピードもゆるゆる。汗もかかない。

シャワーと半身浴で身繕い。疲れはなし。というか、疲れるまでやらない。毎日続けるにはそれしかないから。

東京を離れる日以外は、もう8ヶ月以上、毎日続いている。


楽器とコレくらいだが、本当はそんなアイテムで1日が充たされると、一番いいのにと思ってたりする。

人生自分の変化が一番楽しいから。


N響定期練習、川越へ

posted by take at 16:40| 活動報告