2019年08月31日

やっぱり玉子はうどんだね


天のやの玉子サンドが品川駅構内のエキュートでも買えることを知り、それだけを目指し外出。良い休日です。


以前は興味なかった玉子サンド。

ミックスの中でもお気に入りとしては下位に位置していたのですが……もしかしてここ最近美味しくなった?なんだか意識しはじめています。

恋に発展か?


そら炭水化物と玉子は誰がなんと言おうと合う。

玉子かけごはんは混ぜごはんとして世界最強だし、カツ丼や親子丼らスター揃いの玉子丼ファミリー、玉子チャーハン、玉子とじそば、カルボナーラ、エッグマフィン、うどんにも釜玉うどんと、なにせ相性抜群。

玉子サンドも、サンドイッチの中で一番好きだという人がいるのも理解できてはいて、徐々に自分がその魅力にはまりつつあるのです。


前述の玉子かけごはんはやっぱり最強で、そのパン版が玉子サンドだとして、じゃあうどんは釜玉になるか。

パンに比べうどんはウェットなので、黄身だけ絡めるくらいが一体感もばっちり。で、釜玉となるのはわかる。

ま、それはそれでいいんだけど、なんか新しいのできないかなあ?

考えてみました。


『スペシャルたま汁うどん』

天のやの玉子サンドは、だし巻きが挟んであるのがかなりオリジナルな美味しさ。

ということで、つけうどんはつけうどんだが、つけ汁は濃いめの出汁に生玉子をふんだんに溶かし、更に錦糸玉子を薬味ねぎのようにみじん切りにし投入。これでもか玉子まくりテイストで。

ゆで上がったうどんに鰹か何か魚粉をかるうく降り、水気をとって絡みやすくする。

そのうどんを濃密な玉子テイストのつけ汁に浸し持ち上げると、薬味玉子も一緒に絡み上がり、その一体感を一気に口へ。後は思う存分すすりきる。


どうでしょう。うどん業界関係者(?)としてもですね、玉子かけごはんや玉子サンドに負けないようなうどんをですね。


「やっぱり玉子はうどんだね」って、言われたいじゃないですかあ。


休日

posted by take at 16:18| 活動報告