2019年07月06日

家路


たけ「まったこっち見てるよ〜、まだ10メートル以上離れてるのに」

ネコ「聞こえてるわよ、あんたの心の声」

た「知らんがな。お前昨日も俺の方凝視して…」

ネ「なんかするんでしょ!」

た「しないって。何するっちゅうの」

ネ「近寄ってこないでよっ!シッシッ!!」

た「しねーよっ!俺は家に向かってるだけ、お前の方向へ歩いてんじゃない」

ネ「うんニャ、こっちきてる、こないでよ!!なにするの?!」

た「な・に・も・し・ま・せ・ん・っ!!!することねーし、大体もう何十回とお前の横通り過ぎてきて俺がなんかしたことあるか?あーたなんかに興味ありませんしぃ」

ネ「嘘おっしゃい!あんたはいつもわたしに興味津々じゃない。大体ね、目付き悪いのよあんた、夜はあっちゃこっちゃ向かってるし」

た「うっせーなー!あれは真っ直ぐ歩いてるつもりなんだよ。目付き悪いのはわかってるよ、おふくろにも散々言われてきたんだから。そーいうお前の目だって………まあ……可愛いじゃねーか」

ネ「ほら、わたしに興味マックスじゃない、なにしよーってんの、こないでよ、くるなったら」

た「なにもしないっつーに!!ほら、なにもせず横通りすぎるだろ?!だからこっち見てなくていいから、勝手に生きろ!!!ほら、通りすぎてやっ………」

ネ「………」

た「なにもしないで通りすぎてやっ………おい、なにそっち見てんだよ。それは蝶々だよ、おい、こら、もうおれはどうでもいいのか、え?!こんだけ気ィつかってやってんのに……それはお前には捕まえられないよ、コラ、勝手に生きてんじゃねぇ、少しはおれの話き…」


大塚へ、N-crafts練習

posted by take at 15:11| 活動報告