2019年03月19日

春なのに


ANA機内にて、柏原芳恵さんの『春なのに』を聴く。

柏原さん12枚目のシングル。1983年(僕は18才)リリース。レコード大賞金賞を受賞してます。

あの『ハローグッバイ』に続くヒット。公称シングル売り上げは61万枚(スッゲー!)。この曲で紅白に出ており、本人が選ぶシングルベストワンにこの曲を挙げている。

久しぶりに聴いたのですが


……こ、これ、えー曲やん


中島みゆきさん作詞作曲。なるほどね。切なくさせたら天下一品の才能やからね。


過去のイメージを引っ張り出すと、ちょっと気になることがあり、帰宅してYouTubeを見てみる。


そうそう、この人は凄く可愛くて綺麗でセクシーだったから、男子に絶大な人気あったんだよなー。年齢を重ねた辺りの画像でも、同様の輝きは失ってません。

ただ歌声は、あの頃もそのあともとても清純でピュアであり、正直この曲より『ハローグッバイ』の方が様になってるかなと(すみません、勝手な意見です)。

気持ちのこもった彼女の歌唱も素敵なのですが、実は僕が大々々ファンだったあの人が歌ったのを聴いてみたいと、ふと機内で思いました。本当にいい曲に聞こえたもので。


ももえちゃん


山口百恵さんの歌唱で、中嶋みゆきさんのこの春の切なさを……

無い物ねだりですね。春なのに切なくなります。


帰京、大塚へ

posted by take at 17:16| 活動報告