2019年01月17日

タイムリミット


人生にはタイムリミットなんて無い

そう思う瞬間がありました。


タイムリミットを決めてしまうことで、消化能力や生産性が上がると考えるのは一般的だが、一日後も含め未来がどんな結果になるかわかる人なんて一人もいないわけだし。


逆に、自分で、このタイミングまでにこうして、こうやりきって、自分はこうなってなければならないと決めてからそれからの時間をスタートすると、不要なプレッシャーにじわじわやられ、結局望んだ結果にならないし、途中で、自分のしたいこと、なりたい姿がわけわからなくなる可能性が高い。


自分の時間を転換したくなる時は、その時が来たら自動的にそうなり、そう判断する。

自分で最初からゴールタイミングを決めて結果に進むのは、人間にとって決して良いことではない。

時間とともに、自分の理想やなりたい姿も育っていくべきだし、それが継続されなければならない。


だから人生には、それに縛られることで吉とでるようなタイムリミットなんて無いのだと思います。


川越へ、N響定期

posted by take at 21:47| 活動報告