2018年12月24日

Ripple Concertへいらっしゃいませんか?


昨年まで続いていた、被災地交流復興応援コンサート、KSKはRipple Concertとして受け継がれます。

高校生たちの自発的思いから始まり、毎年200人近い参加者が大槌と交流しながら繋がってきたKSKは、生まれ変わりました。

KSKを生み出し継続してきた高校生が、卒業し社会人になってもそのともしびを繋ぎ音楽活動を続けています。彼らが、やはり演奏を望む現役高校生たちと一緒になってやるのが、このRipple Concert。

人道的エネルギー、価値に溢れています。

僕は、ソングフォージャパンを彼らと吹き、三部の指揮をします。

皆さん、是非いらしてください。



『Ripple Concert 〜神奈川と大槌をつなぐ〜』

2018年12月27日(木)
開場17:30 開演18:00
海老名市文化会館 大ホール

入場無料

大槌名物のお菓子や蜂蜜などを販売します。ぜひお買い求めください! (募金活動は行いません)

出演団体
楽団ともしび(KSK 卒業生を中心に設立された吹奏楽団)
神奈川県立希望ヶ丘高校 吹奏楽部
神奈川県立湘南高校 吹奏楽部・絃楽部
神奈川県立川和高校 吹奏楽部・室内楽部

ゲスト
吉川武典氏(NHK交響楽団 トロンボーン奏者)
臺隆裕氏(大槌町出身 トランペット奏者)
TSUCHINOMI music project(一般社団法人 槌音 公認の地方創生プロジェクト)

曲目
第2部・第3部の開始時刻は変更になる場合もございます。終演は20:30を予定しています。

第1部(18:00開始予定)
楽団ともしび
バンドへの贈り物 (C. T. スミス)
未来への想い出 (高橋宏樹)
風紋(原典版) (保科洋)

第2部(18:35開始予定)
THUCHINOMI
マンボメドレー
JABBERLOOPメドレー

第3部(19:15開始予定)
トロンボーンアンサンブル「A Song for Japan」 (S. フェルヘルスト)
春の猟犬 (A. リード)
希望の彼方へ (P. スパーク)
「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
「アイーダ」より凱旋行進曲


クリスマスパーティー

posted by take at 16:11| 活動報告