2018年09月07日

ブンチャーだ!!!

2018090714190000.jpg

連日美味しいベトナムめしですが、今日の昼はブンチャーです。


ブンチャーのブンとは、細くて丸い米粉麺のこと。フォーは平らな米粉麺なので、原料は同じでも食感はまったく異なります。ベトナムではフォーもブンも同じくらいよく食べられていて、スーパーのインスタントヌードルでも定番。


ブンチャーとは、つけ麺スタイルのブン。本場ハノイには無数にブンチャー専門店があり、地元の人たちは誰もが行きつけの1軒をもっているそう。


我々トロンボーン食いしんボーンは、最近できたという専門店へ。

“全部のせ”みたいなのを頼み待っていると、やってきました。

まずベトナムではあらゆる店で出てくる「葉っぱセット」。パクチーももちろん入ってますが、いろんな香りと味の葉っぱが4,5種類入ったボール。

そしてサイドとしてあげ春巻き。日本のとは違い、生春巻きみたいなのを揚げてあり、中華の春巻きよりサクッと柔らかくまいう。

そして山盛りのブンとつけ汁。中にはにんじんやたけのこみたいな野菜と、つくねがガッツリ入ってる。

味は少し甘めだが、ニョクマムベースで味わい深く、フォーが朝食でもいけるくらいライトだとしたら、こちらはガッツリ食事。


日本にはない美味さに、今日も満足満腹。

これまた日本で流行らんかなー。でもベトナムへ来たら食べられるってのがいいのか。

あ、きちんと音楽してますよー。


N響ハノイ公演

posted by take at 19:13| 活動報告