2018年08月06日

明日のアース


今日は地球規模の話。

今後もお付き合いいただくため、何をかぶるかとかちっちぇー話だけでなく、でかい話が書けることもアピールしなければならない、今日この頃のわたし。



私たちは「日本はこういう形で、こういう面積で」と国として独立して考えている。中国や朝鮮半島、ロシアやアメリカとは、はっきり区別した「国」という存在で、独立したものを意識している。

ただ違うように見つめれば、地球という球体において、ある程度以上、特に隆起している部分を私たちが地面として認識し、そこを国と勝手に区分分けしているだけで、実は全ての表面は繋がっており、ひとつでしかない。


海の水量が現存より多ければ、国たちは今より狭いし形も違う。場合によっては無くなってしまう島や大陸も。

水量が少なければ形が異なるだけでなく、面積も広く、なんなら新しい島や大陸もあり、国の数も多いだろう。日本もユーラシア大陸としてひとつの地面になるかもしれない。


水位高いと、今私たちの大半が住んでいる海辺の平野は大体沈んでいるはずで、もう少し陸地の中心の方で、太陽にも近く、今より限られたスペースを皆で分けあって生きるんでしょうなあ。富士山は今より低く、四国が存在してたとしたら本州からかなり遠くなっちゃってて、瀬戸内海は島少なく海流が激しく、瀬戸大橋も長ーくなってて。


水位が低いと、更に広い範囲に分布して住みます。太陽から少し距離ができてて。瀬戸内海は瀬戸内河になっていて、瀬戸大橋は荒川にかかるくらいのものに。国内の移動は今より時間がかかる。遠くなる国、近くなる国、今は知らない陸地、知らない島、知らない国が。


一度、どでかいバキュームシステムで海水を全て吸い上げ、宇宙にて保管することにします。シロナガスクジラからプランクトンまで全ての生物も一緒に。

球体とはいっても、かなりゴツゴツしてるんでしょうなあ。中山律子さんがボーリングとして投げてみても、スムーズに転がらないどころかピンまでたどり着かないでしょう。

高低差も激しく、今まで経験したことないような見上げ方、見下ろし方があるでしょうし、今海溝と呼んでる部分では太陽光が届かないような深さもあるでしょうから、水が無くても橋付けなきゃ行けないとこも出てくるでしょう。


そんな地球、露になった繋がった地表を、みんなでどうするか、改めて考えてみましょう。

個人単位では、今までにないあちこちへ向かって旅しまくるんでしょうね。車で一周しようなんて人も当然いるでしょう。

国連で話し合って、一応200海里みたいな感覚で配分するかもしれないし、陣地取りの話がいつまでもつかず、現在の国以外の土地はどこの土地でもないとなったり。

そのうち、海が隔ててくれた故にやりやすかった国分けが面倒くさくなり、

「もう地球ひとつで国ひとつでいいじゃん、あとは近場の人たちでなんか決めて、それぞれでやりゃいいじゃん。海無いし、そもそも地面ひとつだし」

という、北極宣言がなされて。


人類がなんとなく、今までになく仲良くしようとし始めたその瞬間、空から海水が

どば〜〜〜〜〜〜〜〜っ


絵画コンクールの表彰式

posted by take at 12:27| 活動報告

2018年08月05日

ぼっとう


どんな世代のどんな立場の人にも「没頭していること」こそが必要だと、マイブーム的に考えている今日この頃



没頭することがない場合……

ぼ〜〜〜っとした日常の時間を過ごしてしまい

自分の判断や表現がストライクゾーンから外れ暴投気味になり

晴れない心に溜まるストレスから、人を冒涜(ぼうとく)し始めたり

食事中も浮かない感じで、食べ物ボトボトこぼし

ボーンとペットで音が合わなかったり

練習に身が入らず、しまりのない音がボーーッとでるばかり

そんな演奏を録音して申し込んでもボツとなったり

暇だからと池でボートに乗っても、舟も気持ちもまるで進まなかったりする


こんなくだらない駄洒落を考えることにも没頭できるのは……暇なのかっ?!


N響ほ〜っとぅコンサート

posted by take at 11:22| 活動報告

2018年08月04日

謝れない


思い返してみる。

いろんな知り合いの一場面。その人が謝っているシーンが記憶に全く出てこなかったとしたら、実は謝れない人の可能性が高い。


この資質にもレベルとも言える段階がある気がしています。



いかなる場合でも、起こってしまった不幸の原因が本当に自分にあると理解できたときに、白旗を揚げるようにわが罪を認め、素直に謝罪できる


突発的に起こったことでどう考えても非の所在が自分だと明らかなこと、たとえば自分の大きな荷物が相手にぶつかってしまったとか、こぼしたものが相手にかかったとか、そういうことは謝れるが、時間の考察の結果やはり自分の過ちであることがわかった場合は謝れない


とにかくどんなことが起こっても、謝らないし謝れない


番外っぽいが、実は悪くないのにすぐ謝る人もいたりする。口癖にしてしまっている人とか。ただ、その人が心底謝っている場面は思い出せないこともある。

「とにかく謝っときゃいいんだよ」って発言した人も思い出されるが、これはもう番外の論外。



謝っているシーンが、いくら巡らせても思い出せない多数の人は、Bの可能性が高い。そしてトータルでも何気に多いかもしれない。


昭和初期までの日本の価値観だったり、欧米の「謝ったら負け文化」ではない現代日本において、実はAでいなくてはならないことは誰にでもすぐに理解できるが、実はこんなことすら困難なくらい、人は無駄に我が身を守ろうとする邪心から逃れられず、勇気を振り絞る誠意が心に持てるには、経験と成長が必要なよう。

子供時代に見つめること、親の日常での目前での誠実なる表現、本当に我が子の幸せなる未来を願うが故の貫き通った教育がなされたかどうかが、大きな影響になっているのは言わずもがな。



ただひとつはっきりしているのは、周りが羨むような人、尊敬され愛されもしている幾人かは、もれなくAである。

皆さんの周りでも、そうじゃありませんか?


自分の愚かさ、判断ミス、能力の低さ、我が身かわいさなどから起こしてしまったことに対して、まずは謝ることをし、許しを貰い、償いをするべきであり、それこそが勇気だったりする。

そんな誰もが幾度も起こしてしまうミスの場面になったとき、自分の情けなさや恥ずかしさより、相手の不利益こそを申し訳なく感じ、自らを完全にフラットにするというスタート地点に立てる。

そんな人が、結果周りから認められている。


謝れない人は、実は周囲が笑顔で付き合ってくれていたとしても、そこに立てない情けない人だと評価されていることに、気づかなくてはならない。


N響、川崎公演

posted by take at 10:52| 活動報告

2018年08月03日

更にかぶる


……をかぶる


『シャケ』
クマのランチ

『羊』
本当は「第一志望は執事です」とお祈りしたが、江戸っ子だった

『豚』
本当は「ブッダになりたい」とお祈りしたが、舌足らずだった

『たぬき』
キツネのくせに赤より緑が好きで、その趣向のためだけに先祖から受け継いだ種別を棄てることができる

『キツネ』
たぬきのくせに丸顔可愛い系ではなく、細身つり目に憧れていて、そんな憧れのために先祖から受け継いだ種別を棄てることができる

『寅の威を借るキツネ』
寅がかぶっているようで、もう本人も何がしたいのかわからなくなっている

『見ざる言わざる聞かざる』
ツルに絶対開けてはダメと言われていたのを開けた上に、見たことをベラベラと近所に喋り、美人なのにダサい格好しかしない我が身を反省した人

『蚊』
ハエなのに蚊ぶる

『魚』
さかなクン

『玉ねぎ』
黒柳徹子さん

『手前におっきな人』
後ろはもっと大きくないと写らない

『他人の罪』
情けは人のためならず自分のためだから、情けをかけてもその人のためにならない

『寒ブリ』
大好き


N響練習、レッスン

posted by take at 23:48| 活動報告

2018年08月02日

かぶる


ネコは相変わらずの人気っぷりであるが、かぶり物としても素晴らしい不動の地位を築いているのである。


『猫をかぶる』
本当の姿、本性を隠しておとなしい人格として振る舞う。特に女性が人前で清楚なふりをするといった意味の表現。

おお〜、今どきクレームの嵐になりそうな女性のピックアップ。

「え〜、私そんなことでクレームなんかつけませんわ、ふふふ」


しかしかぶり物はネコだけじゃなかろうと思います。


……をかぶる


『犬』
忠誠心なんか無いのにあるがごとくふるまう。「あいつは部長の犬だ」と陰で言われれば完成形

『パンダ』
寝不足で目の周りにクマが出来るくらい働いているアピールと、可愛いの両方言われたい人

『クマ』
プーさんやパンダをかぶると「可愛い」と言われると思い、間違ってグリズリーをかぶってしまい怖がられるが、本人だけワケわからない様子

『ウマ』
一度でいいから「君上手いねぇ」と言われたい人の苦肉の最終策。でも言われるのは「君ウマだねぇ」、惜しい!

『鳥』
かぶると毒になる、「トリカブト」

『イカ』
もうこれ以上「このタコ!」と罵られたくない蛸の苦肉の最終策。足二本はダミーであり、市場で虚偽がばれた際に罰金を払わなければならず、そのことを「あしがでる」と

『シマウマ』
やましい気持ちがあり、よこしまなのかどうか白黒はっきりできず、片付けをもたもたしてて「早く帰れ!」と怒鳴られて、「しまうまで〜〜」と言い訳をする

『キティ』
日本中のお土産物屋であらゆるやつが人気にあやかろうとかぶるが、元々君は誰?ってのも。

『ゴジラ』
十分強いし威厳もあるのに、いまいち自信がもてないゴリラが手をだしてしまう

『暗黒面』
みんなダースベーダーかっこいいというが、実際かぶると昨日までの友達が皆去り、独りぼっちになるんだぞ

『借金』
とても余裕のある人だけどーぞ

『書いてある長さより長く吹いてしまい次の音に』
もう和声かわってます!濁ってます!切ってください!終わってください!!


N響練習、レッスン

posted by take at 15:33| 活動報告