2018年06月16日

黒酢の可能性


品川駅構内の手述べうどん屋『水山』にてアフタぬんズルズルすることに。

今日はここの看板メニュー「黒酢あんかけうどん」にしよう。


「お待たせしました。黒酢あんかけうどんです」

お、きた………と思ったらとなりの客のですか。そらそうだ、彼の方が先に座ってました。

「黒酢あんかけうどんください」

そう、向こうのお嬢さんもそれ食べたいんだね。

「黒酢あんかけうどん」

あら、おっさんも……あら、兄さんも。

周り中どえらいメン・オン・ブラック人気である。


ずるずるやりながら、どの部分が現代ニーズだろうと考える。


やっぱり黒酢なんだろーなー


黒酢といえば、昔からあり身体にもいいと言われていたようだが、料理となれば店に登場しはじめたのは、そんなに昔じゃない気がします。


ということで、僕がやるならシリーズ第3弾


黒酢料理専門店『酸多黒酢』
――ブラビもびっくりなブラックビネガーっぷり!!腹黒サンタも大好きな当店は年中無クローズ!!!――


人気第一位
「黒酢あんつけめん」
野菜たっぷり入ってます

第二位
「黒酢マリネ」
ギョッ!!白身魚も真っ黒に?

第三位
「黒酢ヌタ」
ネギ、ワカメ、ウド、イカ

第四位
「黒酸辣湯麺・黒あんかけ炒飯セット」
腹んなか、真っ黒でいっぱい

第五位
「黒酢ダコ」
黒酢とタコスミの合わせ漬

第六位
「バターチキンマトン黒酢カレーうどん」
ライスかナンがつきます


どうです?流行りますかね、うちの店。


N響定期

posted by take at 15:10| 活動報告