2018年04月17日

少年よ 悩みを抱け


N響の練習は15時15分までです。

通常の感覚なら15分になる瞬間までが練習時間と考えるが、もしかしたら、15分59秒までが練習時間だと考えているマエストロもいるかもしれない。世界は広いっすからね。

「15分59秒まで15分の範疇だろっ」

みたいな。


例えば年齢。僕は昨年の6月21日で52才になったが、今現在も52才の時間だと思っており、今年の6月20日いっぱいまでそうだと言い張ることに疑問はもたない。

これは「正確な長さはいつまで?」という話。


実は、音の長さも「本当に正確な(音楽的な)長さって?」と、一度深く悩んでみるのが良いと思います。

たとえば二分音符は、三拍目のタイミングがくる直前までなのか、それとも三拍目のタイミングにかぶる瞬間までなのかとか。

「一緒やん」と思う人は、何気に長さに無頓着かもしれませんよ。


人生のある瞬間

「これって、何が正確なんだろう?どれがいいやつなんだろう?」

って悩み、そして「ま、深く悩むことでもないか」という晴れやかさを迎えるにせよ、この考察を乗り越えた人だけが、きちんとしたこだわりとして

「自分にとって当たり前の主張」

が宿るんだと思います。


この主張として表現できてない場合、実は自分自身こそが、拭いきれない不安を継続してしまう時間を生きることになります。


「♪なぁやみぃの数だけ強くなれぇるよ。コォンサートに咲く名演のよぉにぃ♪」


N-crafts新宿公演その1

posted by take at 16:24| 活動報告