2018年04月02日

N-crafts『三都物語』


今月、N-craftsのツアー『三都物語』があります。全てドルチェ楽器のサロンにて、19時開演。

まずは大阪からスタート。来週9日の月曜日です。名古屋が翌日10日の火曜日。東京は翌週、17日の火曜日と20日の金曜日です。


プログラムは、大阪と東京の17日が

シバの女王の入城 (G,F,ヘンデル)
金管五重奏曲 (A,フラッケンポール)
1マーチ 2ブルース 3ロンド
ソナタ“サン・マルク”(T,アルビノーニ ヒックマン編曲)

休憩

グランド・バレー・ファンファーレ (E,エワイゼン)
動物の謝肉祭 (C,サンサーンス)
1獅子王の行進曲
2雌鶏と雄鶏
3亀
4象
5カンガルー
6水族館
7耳の長い登場人物
8森の中のカッコー
9化石
10白鳥
11終曲


名古屋、東京の20日が

シバの女王の入城 (G,F,ヘンデル)
金管五重奏曲 (A,フラッケンポール)
1マーチ 2ブルース 3ロンド
コンチェルト(A,ヴィバルディ ― バッハ ボードウィン編曲)
休憩
グランド・バレー・ファンファーレ (E,エワイゼン)
動物の謝肉祭 (C,サンサーンス ホルコンベ&ホルコンベJr編曲)

になります。


N響も世代交代が続く中、私たち五人はベテラン中のベテランになりました。十数年から四半世紀在籍のメンバーまで。在籍期間なら僕が最長となりました。

このエヌクラフトとしての活動も、十数年経ちました。もうお互いのやり口もわかっていながら、しかし周りの新鮮な音楽性の発動に、穏やかなる興奮がありながらリハーサルが続いています。


今回のプログラムは、オケマンであり、バロック時代からの流れ全てにリスペクトがある我々ならではのものと、自負しています。

名曲揃いの音楽を、N響での経験を最大限生かし表現したいと思います。


皆様是非聞きにいらしてください。


レッスン

posted by take at 13:07| 活動報告