2018年03月04日

豚汁


テレビの中で、僕と同い年のまる子が

「ぶたじるが食べたいー」

とお母さんにリクエストしている。

「とんじる」で育った我が身には、ぶたじるという発音はかなり違和感がある。

そう思った瞬間、まる子のおばあちゃんが「場所によってはとんじるって言うんだよ」と、僕の思いを察してくれたように言ってくれた。

「とんじるって変。ぶたじるはぶたじるだよ」とまる子が文句を言う。

僕は一瞬「なにおー!」と思ったが、よく考えてみたら、ぶたじるで慣れてるならとんじるの方が余程違和感があるだろう。

だってぶたまんはぶたまんであり、とんまんはかなりおかしい。

とんの角煮、とんのしょうが焼き、とんしゃぶ、とんたまのお好み焼き

そもそもぶたにくでありとんにくとは言わず、どれも違和感が…あっ( ; ゜Д゜) !!!


とんかつっ!!!!!


どうしよう、これはぶたかつとは言わないじゃないかっ。

困ったことになった。日本人はかくも優柔不断であり、ぶたならぶた、とんならとんと毅然と定められていないではないかっ。

こんなことでよいのだろうか……深く悩んでしまうので、とりあえず長いものに巻かれるために、明日からぶたじるかとんじるかリサーチをしたいと思う。みなさん、呆れず協力して欲しい。


さくらももことは生誕が1ヶ月しか違わないので、親近感がキンコンカンだったが、ここにきて香川と静岡の距離感を感じるはめになってしまった。

それにしてもやはりぶたじるって慣れない。なんかオヤジの汁物みたいに聞こえてしまう。

え?オヤジじゃないか??


ブヒ〜〜〜〜〜っ!!!


ブロカート室内合奏団管楽アンサンブルレッスン、N響ウェストサイド物語本番
まる子のクラス、小学生がみんなぶたじると言っている。可愛いたまちゃんまでが。いいのかそれで?

posted by take at 18:34| 活動報告