2018年02月07日

嬉しい……


今日はですね、我が生徒たちを物凄く自慢させてください。


試験だったのですが、皆、本当に素晴らしい演奏だったのです。

実は中には、18年間の東邦試験人生で初、満点を付けた演奏者もいました。

東邦では、金管と打楽器を全員聞くことになっている。どんなに素晴らしくても95点しか付けたことがなかったが、初めて100点を。

デュティーユだったのですが、もう一流演奏家の霊感に充ちたパフォーマンスのようだったから。


その人だけでなく、トロンボーンの楽聖は皆、本当に上手かったし音楽的に洗練されてきた。

もちろん各々に課題はあり、何も問題がないわけではない。しかし、今年度彼らが、お互いに刺激し合い、高い理想を目指し努力したことは確かだ。


そんな彼らのアンサンブルのコンサートが、今月23日、6時半から川口リリアである。

本当に一人でも多くの人に聞いてもらいたい。トロンボーンと音楽の魅力を高い次元で伝えられるコミュニティになったし、若者たちのポテンシャルは開花しつつある。そんな確信が今の僕にははっきりとあります。


我が生徒の過大評価、みっともない手前味噌では、決してありません。


川越へ
コンサートには、沖縄県芸の楽聖もゲスト参加します。

posted by take at 19:59| 活動報告