2018年01月12日


著名なドラマ監督の言葉。主役を選ぶ時にこだわることを聞かれてのコメント。

演技力、見た目だけでなく、オーラが必要だと。

そのオーラは目から感じる。その目に必要なものを端的に言葉にした。



「優しさや純粋さは目に現れます」



意図して目を作れるものではない。全て内面がそこに滲み出ているというのが、周りの人に感じられ、評価され、付き合いのテイストをある意味支配しているのかもしれない。


オーラはじめ好意的な魅力が現れれば、当然邪悪なエゴも隠せないのだろう。


目こそが、生きていっているのだ。


松山へ、Nーcrafts練習

posted by take at 09:41| 活動報告