2018年01月11日

感情的という魅力


音楽性が豊か

音楽性が素晴らしい

表現力が豊か

よく歌う

説得力がある

音がよくものを言っている


たとえばベルリンフィルやウィーンフィルの弦楽器や木管楽器の演奏フレーズを聴いて、上記のように感じたとする。


それは具体的にどのように表現されているから、そう感じるのかといえば、


「より感情的な表情である」


ということだと思います。

ここで言う感情的とは、我を見失ったが如く激昂しているということではなく、あらゆる方向の感情のベクトルに対して、矢印が拡がりマックスだということ。

興奮ももちろんだが、穏やかさに対してもクールさに対しても、神々しさに対しても慟哭に対しても。時には無表情という感情に対しても。


とにかく、己の感情が豊かな触れ幅で音にのっている。そんなシンプルな目指し方で良い気がします。


Nーcrafts練習

posted by take at 18:18| 活動報告