2017年12月15日

自分と彼らのための備忘録


今日は1日レッスンだったのですが、生徒に対し、思いついて投げた言葉のアプローチ(個人的というより、普遍的指摘)を、直後に自分で黒板に箇条書きにしていきました。

文章にすることで、自分自身に対する整理になる。

その整理した言葉を更に携帯に打ち込み、帰宅中のたった今『レッスン備忘録20171215』としてまとめ、生徒全員に送りました。


レッスンを受けてない人は「なんだろう?」と思う部分もあるだろうが、でも読み砕いてくれることを期待したい。いずれ、その人とも話すことになる内容。

僕も彼らも反芻することで、より整理され、より心に残っていくことを願う。


川越へ

posted by take at 19:03| 活動報告