2017年12月12日

今ブログを書く


人は常に「今」しか生きることができない。そんな自分

「今を生きる自分のリアルタイムに関心をもち、興味をもち、要求をもち、できているか確認をしながら今を生きる」

ということがすごく大事な気がしています。よく言う「今を生きる」というのはそういうことではないかと。


僕がなぜこのブログを毎日(まとめ書きしたりしてますが…汗)書いているのか、その理由。

自分の意見を文章にし、まとめて発表することに単純に喜びを感じているのだと思います。


ある人から「書いてある正直な内容に、いろいろ考えさせられます」と言われました。

正直に書いている自覚はありますが、それが読んでいる人にわかるんだと少しだけ驚きました。


僕は、今自分が考えていることに向き合って、六年間毎日書いてきたことは、自分にとって良かったと思い始めています。

「文章にするとまとまりますしね」

との応援のようなコメントももらったりしました。


自分で、結果今の自分を知ろうとしていることになる。自分の意見を意識し引っ張り出すようにまとめることで、今の姿をしっかり見つめ、これから先どう生きていけばよいか自分で道を作っているのかもしれません。


ブログを書くのは悪くないですよ、とこれまた少しだけ言いたくなりました。


N響定期練習、大塚へ

posted by take at 17:27| 活動報告