2017年12月08日

都心に門鍵


都心に猿が来て大騒ぎ(中騒ぎ?)になっている。

去るものを追わずというわけにもいかず、猿者を追う人たちの映像が流れている。

「呑気ィなモンキーもいたもんだ」

と軽口をたたく人もいるが、今回興味深いのはそのルート。

大田区から品川区、そして港区と。ニュースでは品川駅港南口の浄水場の門を越えたとのことで「水を飲みに行ったんでしょうか」とこれまたノンキーなコメントも聞けるが

ん?これどこかで見たルートだぞ…………( ̄0 ̄; こないだシンちゃんが歩いたのと同じ道筋やんか!!!

シンゴジラの移動ルートと同じじゃないか、撮影場所巡りか!!、と思いネットを見ると、やはり「サルはシンゴジラの聖地巡礼をしている」との書き込みが。

まあそれはともかく、ということは我が家の辺りを跳ねて行ったはずで、ピンポーンでもしてくれると、お風呂沸かし温泉バスロマンでも入れて歓待してあげたのにと、動物に優しい僕は思ってしまう。

この地に住んで早17年だが、ピンポーンするのは宅配おじさん、宗教おばさん、セールス兄さんくらいで、お猿さんは来てくれない。


ピンポーン☆


あ、誰か来た(本当)。


「水道局の者ですが、水質調査にまいりました(本当)」


お!お猿さんが訪ねた水道局からきたのか。もしかしたら人間に変装して風呂に入りにきたのか?


いずれにせよ、無事に山へ帰ることを願います。都心は猿芝居ばかりする自分勝手な人間たちのワンダーランド。純粋純朴なお猿君には住みにくいでしょうから。


N響定期

posted by take at 12:14| 活動報告