2017年11月24日

潤沢


最近気がつくと、「潤沢」という言葉をよく使っていたりする。


【潤沢】
1 ものが豊富にあること。また、そのさま。「潤沢な資金」
2 しっとりとしてつやのあるさま。うるおいのあるさま。また、つややうるおい。「潤沢を帯びた黒髪」「潤沢な瞳」


なんか好きみたいです、この言葉。

いいと思いません?身体と心に健全なものがそこにある気がするんです。優しさや香気も感じる。財産がふんだんにあるイメージも。余裕に繋がり、無条件で嬉しくなるような響きを持っています。

今一番欲しいのは、やはり

『潤沢な響き』

ですかね。もう活字自体が素敵すぎますね。


川越へ、ジパング

posted by take at 11:18| 活動報告