2017年11月15日

悪いのは自分


他人や周りにイラついてしまう時というのは、やはり自分の状態が良くない時だとあらためて思う。


自分の状態が良いときは、気にならないか、周りが好転する努力ができるかどちらかで、その時はイライラどころか余裕とやる気にあふれていたりする。


不満が沸いてくる時は、やっぱり自分の状況や満足度に問題がある時です。


性格とかタイプなんて言葉で納得しようとしたりするが、やはり周りに不満を持つときは、多かれ少なかれ


「自分が悪い」


のだと思います。

人生、一度もイライラしない人はいないでしょうから、全ての人が良い人ではないとなる。

必要なのは、受けとるも発するもとにかく愛情に恵まれること。幼少時代の脳が健全に育つよう。

そして自分をコントロールできることでしょうね。

とにかく不満を持つ前に、人生コントロールです。


N響定期練習

posted by take at 18:55| 活動報告