2017年11月10日

うんどう


『運動』
物体の位置が時間とともに変化すること。物体の運動を表わすには,物体の各点の位置を時間の関数として与えればよい。物体の任意の運動は,その各点が代表点と平行に動く並進運動と,その代表点のまわりの回転運動との合成運動とみなせる。運動はもともと基準体に対する相対運動だけに意味があり,特定の基準体に対する絶対運動は考えられない。古典力学によれば,ある時刻における物体の各点の位置と速度がわかれば,ニュートンの運動方程式によって,その後の物体の運動の様子が完全に定まる。


『雲藤』
雲藤 義道(うんどう ぎどう、1914年7月8日 - 2000年11月2日)は、浄土真宗の僧、仏教学者。


『un due』
フランス語の数、1と2


『ウーン…ドーン!!』
喪黒福造による唸りからの制裁


『おうどん』
麺大上手 最後の聖麺


川越へ

posted by take at 22:26| 活動報告