2017年04月13日

ゴジラ現る@恵比寿

IMG_7377.jpg


恵比寿をぼ〜っと散歩していたら突然ゴジラに遭遇、踏み潰されるところでした。ちゃんと周りを見ながら歩かないと危ないね。

ガオーッ!


シュタイフは皆さんご存知、歴史と伝統あるドイツのぬいぐるみメーカー。世界中で人気の品質。値段もなかなかの本物志向。

テディベアだけでなくあらゆる動物のぬいぐるみを作っているのは知っていたが、最近は哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類以外も作るのね。

ゴジラの横には、トトロもスヌーピーも。ラインナップには、ミッキーマウスやピカチュウ、ニモやクマモンもあり、結構多方面とコラボっている。

高いステータスを感じるシュタイフも、時代の流れと共に変わってきてるんでしょう。ウルトラマンをかぶったテディベアまで作ってます。

で、さすがシュタイフ。ゴジラもかなりな値段がついてます。消費税込みだと五ジラ万円超え。安っぽさの欠片もない、高品質な本物のぬいぐるみ。

『1954年(昭和29年)、日本で初めてゴジラが誕生しました。今もなお、多くの人に愛されるゴジラは、2014年に誕生60周年を迎えました。ゴジラ誕生60周年を記念して、東宝とシュタイフの夢のコラボレーションが実現!ゴジラがシュタイフのぬいぐるみになりました。
初代「ゴジラ」が公開された1954年11月3日にちなみ、日本限定1954体。シュタイフ社のこだわりのものづくりが詰まったゴジラを、ぜひお手元に!!

日本限定1954体
商品番号:677762
サイズ:全長50cm
素材:モヘア
ジョイントなし』


いろんなぬいぐるみを持っていても、中にひとつシュタイフあれば、それは世代を越えた宝物になります。

我らがゴジラも、名誉ある選出。シュタイフがスポンサーに名を連ねた次回作は『ゴジラ対クマモン』かも。恵比寿ビールのんでほっぺた赤くなったクマモン相手に、のれんに腕押し状態のゴジラの奮闘を描きます。


春の陽気とビールとゴジラ。気持ち良い散歩です。


N響定期練習

posted by take at 18:07| 活動報告