2016年10月23日

寝る寝る寝〜る


楽聖が「起きたら夕方だった」とか「14時間寝ました」などと武眠伝を語るのを聞いて、さすがにそんなに寝られんわと思っていた。

しかし最近、10時間11時間と寝ることもあり、身体の疲れ如何によっては長時間寝られることがわかってきた。

しかも以前なら、そんだけ寝たり二度寝したりするとだるくなっていたりしたのだが、最近はその逆。しっかり寝た分だけ元気になる。

いいのか悪いのかはわからないが、身体の状態が変わっていってるようだ。

ただ具合の悪い時、長く寝る(八時間以上とか)のを続けると、必ず快復し元気になることが理解できたのは、自己コントロールとしては嬉しいこと。

睡眠って、やっぱり大事ですね。


スライドサミット2016東京公演。

posted by take at 17:54| 活動報告