2016年08月12日

個性の放射


いよいよ明日になりました。


《沖縄県立芸術大学&東邦音楽大学トロンボーンアンサンブルジョイントコンサート》

日時:8月13日(土) 13:30開場 14:00開演
会場:スペースDO (管楽器専門店ダク地下)
チケット:999円(全席自由)

ガブリエリや高嶋さんのメモリーズ、ケンタウル祭に沖縄ソングメドレー、ゴスペルタイムにティボールの主題と変奏、スパーク・リフレクションズに最後はロンドンの小景。

名曲だらけ。120席限定、熱い若者たちによる、真夏の暑いスペシャルアンサンブルタイムです。

今回は、アンサンブルとしてまとまることと、個人個人の音楽がサンシャインの如く四方へ拡がるよう要求しました。お互いから影響を受け意識してほしのいと同時に、取り替え可能なパーツではなく、君でなくてはならない印象をはっきりと音で示すようにと。

今日最後の練習を聞いたのですが、沖縄の4人と東邦の11人の彼らでなくてはならない演奏に、はっきりとなっていました。

トロンボーンが言うことではなく、音楽が私たちに言っていることを自分の声にしてトロンボーンで放つ。自分の声にする段階で感じ方の個性はあり、それを音に投影する時にも人それぞれのやりたい方策が明らかにある。

「音楽的」が聞き手の心まではっきりと届くように、全身で敏感に感じとり、全て出しきるくらいはっきりと示すように。

皆さんに、彼らの思いを聞いて欲しい気持ちと共に、僕が聞けることを本当に楽しみにしているのです。

大学生たちの友情の輪は、大輪の向日葵のように開くでしょうから。


アンサンブル、最終チェック。

posted by take at 19:12| 活動報告