2016年06月30日

静寂の力 その価値


家人が、誕生日に 『二代目ノイズキャンセラー』 をプレゼントしてくれた。優しい人だ。

初代は、ちょぼちょぼ活躍し、そして知らないうちにどこかへ旅立ってしまった。沖縄への飛行機とか、明日からのような電車の長旅等には必需中の必需品なのでとても嬉しい。

このイヤホンがいいのは、何にも繋がず無音の中静かに寝られるなんてのもあるが、やはり録音のディテールまでが臨場感たっぷりに聞こえその世界に没入できるため、時の流れを忘れ、長時間のストレスを感じることが軽減すること。

もちろん身体は疲れていくでしょうが、「長いなあ、早く着かないかなあ、辛いなあ」が少ないのは有り難い。

更にいいのは、没入から獲られる情報の多さと、音楽に対する憧れが何度となく訪れること。

これは家で夜中にヘッドホンで聞く時の独り占め感レベルの高さからくるのと同様のもので、音楽の魅力や力を独り占めしているということは、音楽に我が心が独り占めされているということ。

この関係が素晴らしい。

故にノイズキャンセラーは素晴らしく、素晴らしいプレゼントだということです。

ありがたや。


N響、演奏旅行練習。川越にておさらい会。

posted by take at 20:27| 活動報告