2016年05月22日

六番


僕はシベリウスの六番が凄く好きです。

実はマーラーの六番も、かなりはまったことがあります。

ブルックナーの六番はブロカートでやりましたが、なかなかにかっこよかった。

明日から始まるプロコフィエフの六番も、あんまりやる機会は無いが、印象深い面白い曲。

ベートーベンの田園も、凄く感動する作品だと納得しました。

そういや、ハイドンの六番は「朝」というタイトルがついているが、ブロカート室内合奏団でやった時、凄く綺麗な曲だなと思った。


六番って、いいかもしれませんね。ブラームスもシューマンも、あと二曲ほど書いてくれていたらなあ……悔やまれます。


レッスン。ブロカート。

posted by take at 14:52| 活動報告