2016年05月19日

受験の神様池田様


N響の若い演奏家が、改まった雰囲気で話しかけてきた。

「私、吉川さんにお話ししたいことがあるんです」

な、何?!悪いことはしてないつもりだが、自動的にビビる小心者。

「実は、吉川さんが池田さんについて書いていたブログを読んだことがあって……」

ありゃ、そやつは一番登場頻度高いがな。

「とてもいいなあと思って、そのブログを携帯の待ち受けにしてN響のオーディションに挑んだんです。で合格できて。いつか言おうと思いながら今日になりました」

なるほどね……てか!ブログが待ち受けって。お守りにもなったのなら、やっぱり池田は有難〜いお方やね。

2012年1月28日のもの、再び載せさせてください。けっこーえーこと書いとる。自画自賛。タイトルは、まんま『池田幸広』。


――――――――――

N響が誇る音楽家、名テューバ奏者。
「池田のこと、書いてもいい?」
本人に許可をとります。何を書かれるか確認もせず二つ返事で
「いっすよー」………流石です。
ということで【実名、実録池田幸広】書かせていただきやす!
はじまりはじまり。

僕は幸運にも彼の隣でバストロンボーンを吹いたり、隣の隣でテナートロンボーンを吹くことができたりしている。これはかなりラッキーなこと、幸せなことだと思っている。

彼のサウンドはもっちりとした質感と豊かな響き、ぼやけない形とどっしりとした安定感が魅力(吉川談)。巨大なNHKホールを響かせるN響の支えとなって、今日もたくましいプレーを披露している。言葉にするのは難しいですね。皆さん、是非聴きに来て下さい。
人間も明るく柔らかくおおらか。いつも落ち着いた雰囲気で、何より周りに気を遣わせない人柄が素晴らしい。


2005年、N響のテューバ奏者新旧交代劇は日本中の注目を浴びていた。何せオーケストラのテューバの席はひとつ、前任の多戸さんは若くして団員になったため38年ぶりのオーディションとなったのだ。他のセクションではありえないほどのスパン、日本中の腕自慢達が“待ってました”とばかりに名乗りを挙げたのは言うまでもない。この交代劇はNHK本体も注目するところとなり『人間ドキュメント』という番組で、広く日本中に知られることとなった。

オーディションを受けた当時、大阪の吹奏楽団に所属していた彼は
「どーーーーしても受かりたかった(本人談)」
ので、寝袋を持って練習場に篭る。帰宅もせず毎日夜中の2時、3時まで練習に励んだそうだ。

国立音大の出身。「東京芸大は無理だから」とはっきりと師匠I先生に告げられたそう。
「一年生の時はかなり下手で存在が薄かった(本人談)」
二年生の夏休み、静岡島田市に帰省した彼は、暇な休みの間屋外で毎日15時間練習した。15時間ですよ、15時間!!
「下手だったのでコープラッシュ1曲に2,3時間平気でかかりました」
「なにが、そうさせたの?」
「自分ではない人が上手い、と話題になっていたので負けず嫌いの血が騒いだんです。その評判のせいで自分が下手だという自覚はありました」
夏休みの終わり、門下生の合宿に参加したところI先生が
「池田、どうした?何があった?ずいぶん違うじゃないか」と。
え?更に下手になったのかと思いきやその逆。夏前は“受けるのは次回”と言われていた管打楽器コンクールも“やってみろ!”そして結果は第三位。その三年後には見事第一位を取るのである。


彼が荒川の土手で長時間練習をしていたというのは『人間ドキュメント』でも紹介されていた。
金八先生の世界、僕が確信を持って
「広い幅の川向こうにいる3年B組の学生に聞かせるつもりで吹いてたんでしょ?」と聞いたところ、
「いえ、もっと遠くに野球のグラウンドがあって、そこのスコアボードから跳ね返ってくる音を聞いてたんです」
……はぁ、そら失礼いたしました。

「あと、川沿い高速の下は響くんですよ。そこは僕にとってサントリーホールでした……」

やはり大物だ。


学生達よ
君が誰であろうが、ひと夏激しい熱情に突き動かされ、一日15時間練習すれば驚くほど上手くなるし夢は叶うだろう。
出来るかい?
学校が忙しくて、バイトが忙しくて時間がありません、そんなの言い訳だ。時間は自分でつくるもの、環境、状況を言い訳にする人に夢を、楽器を持つ資格はない。
簡単な話だ。池田幸広は、今も毎日15時間練習しているわけではない。しかし、燃え上がるひと夏、どうしても勝ち取りたいコンクール、オーディションの時は、15時間練習するくらい見えない何かと闘える、寝袋まで持って夜中まで練習を続けられるくらい楽器が好きだ、上手くなる自分を信じられる。

それが才能なのだ。

夢はそうやって叶うのだ。


定期公演初日、悲愴は名演奏になりました。

――――――――――


N響定期練習。

posted by take at 19:03| 活動報告