2016年03月02日

うどんは飲み物


OHK岡山放送のキャラクターOH君が、「OH!UDONバス」の後ろでキャンペーン。

うどんと一緒に野菜も食べよOH!”

健康を気遣うOH!くんからのメッセージです。


たけ 「いやあ、香川県民は、うどん屋の天ぷらで野菜を摂ってると言いはるからね。ありゃ、オイリーたし高カロリー。意外に野菜多くないし」

桑田 「糖尿、多いんですよね」

たけ 「常に全国上位」

現在は五位です。しかし不思議なことに、高血圧の少なさは全国一位。

桑田 「糖尿なりますよ、粉もんは」

たけ 「え?うどんって、やっぱり粉もんなの??お好み焼きやたこ焼きでしょー」

桑田 「いや、れっきとした粉もんですね。しかも噛まないで飲んでますよね」

たけ 「いや、噛んでるよ……たまに。カレーならわかるけど、うどんは飲み物か?!」

桑田 「そうです」


あるデカ目のチューバ吹きが、ランチの後 「お茶しましょう」 と言って、ラーメン屋に入ったのは有名な話。これは中国茶で、そば屋なら日本茶、カレーならインド茶になる。

カレーもうどんも飲み物なら、カレーうどんは完璧なインターナショナルティーやね。空海が持ち込んだだけのことはある。


それにしても、うどんが飲み物やなんて。じゃあ何か!讃岐じゃ、「お茶しよう」って、うどん食べるんか?


あ、栗林の老舗喫茶【アズマヤ】には、うどん、あるんやった。外観は、オシャレな高級フランス菓子屋のようなたたずまい。しかし、入り口の横に

『しっぽくうどん』

の張り紙がある、うどん県が、微動だにせずうどん県であるひとつの象徴。

メニューには、現在、『Sanuki Noodle うどん』として『アズマヤのうどん』『おろしうどん』『カレーうどん』『ざるうどん(夏限定)』『しっぽく(冬限定)』の5種類のうどんがある。喫茶の王道、『ローゼ』と『クリームぜんざい』の二種類のスイーツが有名なアズマヤだが、これを組み合わせた、「デザートセット・うどん+ローゼorクリームぜんざい」(1050円)はオススメの一品です。

セットゆーたら、普通スィーツとドリンク。アズマヤはスィーツとうどんやから、やっぱりうどんは飲み物か………


ジパング、陸前高田市公演。
ちなみに、アズマヤは戦後うどん屋としてスタート。後に喫茶もやる店になったんです。

posted by take at 11:54| 活動報告