2015年11月12日

義務と権利


人としてコミュニティにいる以上、全ての人に

“明るく楽しい雰囲気”



“真剣で充実した空気”

を作る義務があると思います。結構これを人任せにしている人は多い。


そして、なんびとたりとも、どんな理由があっても

“気分の悪い険悪な空間”

を作ってよい権利はないのだと思います。しかしこちらは、結構いるどころか、正義や正論をかざして自分のストレス発散にしている場合が多い。我慢なき性分。

本当に、この義務と、無い権利が理解できていれば、コミュニティは必ずうまくいく、私たちの人生はうまくいくのだと確信しています。


N響定期、練習。川越へ。

posted by take at 16:07| 活動報告