2015年10月16日

最新那覇モード


今年度五回目の沖縄です。

東京の今朝は凄く寒かったのに、那覇はなんと28度。昨日学生に袖予報を聞いておいたので、きちんと半袖に上着で来沖したが、上着はとても邪魔で空港でぴゃっと脱ぎました。やはり日本は縦に長いのね。


先日の、パーヴォ・ヤルヴィとの幻想交響曲の練習時。オケトロマンにしかわからないネタですが、終楽章の例のハチロクのセカンドパート、いつものように突っ込まれ覚悟でさらっていたら、隣の黒金君から

「さすが沖縄の先生ですね」

と、今年最新モードのツッコミをもらう。(セカンドパートだけ吹くと沖縄民謡のようなのです) しかしコレ、日本人はウケるけど西洋人にはフツーのパッセージなんでしょう。真面目にさらえるんだろうなあ。いずれにせよ、今これを吹かせたら、僕は沖縄のトロンボーン奏者の次にうまいのだろう。つまり五本の指に入っている気がする。(自画自賛さー、なんくるないさー)


沖縄のスイカ的乗り物カード、その名も 『オキカ』。実は最近できたらしく、学生も地元トロンボーン奏者も持っていない。日本各地のみならず、この那覇でも見せびらかして自慢していた。というか、ジモティーはあまりモノレール乗らないのね。皆さん、車かバイク。

で、この春初めて来た時購入し5,000円を入れていたのだが、それが大分減ったので、改めてチャージしてみました。その姿を見ていた学生が、

「先生、すっかりウチナーンチュですね」

と、今年最新モードのリップサービスをもらう。


大学近くの食堂の、凄い量のそば定食も、もう普通に完食できるようになってきた。初めての時は心が無防備だったので、ビビって学生に分けたりしたが、今やそばもご飯もチキンカツ二枚も野菜もまぐろの刺身も小鉢二種類もペロッと食べてしまう。まさに、腹をくくれば入るもんである。こうやって、体型もオキナワンになっていくのか。

とにかく、しっかりいただき、今年最新モードの胃の膨らみと共に、レッスン室へと向かう。

「胃がおっきなわ」


今晩は、学生が設定してくれているが、春先に来て飲んで食ってさんしん弾いて踊っていた、あの凄い量出る店だそう。


今年最新モードのさんしんでどーも騒ぐよう。泡盛大盛りなんくるないさー。


その前に、レッスンレッスン。しっかりやりますよお。


沖縄県芸レッスン。

posted by take at 14:38| 活動報告