2015年10月04日

ソルティーハピネス


レッスンの最後までもつかと思ったが、7時くらいに燃料が切れてきたのがわかった。昼過ぎをガッツリ食べてもつ日もあれば、まるでもたない日もある。腹具合はいくつになってもわからんもんです。

たけ 「だれかカカオもってない?」

R 「ありま〜す。そんなこともあるかと思って」

賢明な生徒である。一瞬

「オカカじゃ駄目だよ」

と言おうとし、次の瞬間、ドンピやじおのグーギャだと判断し、寸止めすることができた。賢明な先生である。

彼女のチョコのおかげで、レッスンはなんとか乗り越えることが出来ました。

それでもお腹がペコペコになり、チョコのパワーも切れかけた時

M 「先生、これどうですか?」

と、ミックスナッツの袋が出てきた。

たけ 「お、いいねぇ、貰うね」

手を突っ込んで無造作に取り出すと、アーモンドやカシューナッツ、ピスタチオやピーナッツが次から次へと登場。大好きなジャイアントコーンまで。

それを頬張り、ポリポリした瞬間、頭の中から胃袋までが

“ふわあ〜〜っ”

とスッキリし、びっくり驚きました。

たけ 「チョコもいいけど、この塩分が疲れた時にはいいんだね。ポリポリやるのもなんだかストレスを噛み砕いているみたい。いろんな種類が沢山入ってるけど、高いんじゃない?いくら?」

M 「これ百均で買ったんです」

たけ 「えっ?100円なの!?まじかっ!」

思わずヤングるヤジオ。

M 「ジャイアントコーンだけ別に買って混ぜたんですけど」

たけ 「いいねぇ。ナッツと言っときながら、ナッツなのかってなジャイアントコーンがチョー好きなのよ。特に塩味がいい」


ということは、オカカでもよかったのか?と思ったが、賢明な先生は心の中に封じ込めたのでした。


レッスン後の、ちょっとした幸せ。嬉しい塩味。これで家までの一時間半もちそうです。


レッスン。N響定期。

posted by take at 18:56| 活動報告