2017年11月18日

健康への仕事


黒柳徹子さんが久米宏さんにしたアドバイス


「健康の秘訣は嫌な仕事をしないこと」


そうですね。かなり納得です。

嫌なことを依頼されたら断りましょうとか、嫌な人とは距離をおいて仕事をしましょうとか、様々な取り方ができる。「そんなことできるわけないだろ!」という声が聞こえてきそうですが。

ただ一番大事だなと思うのは


「自分で自分の仕事を楽しいものにする」


ということだと思う。

たとえ凄く限られた幅であっても、楽しく転換できる要素はどんな仕事にもあるのだと思います。

「溜まったストレスを愚痴って発散」もひとつのやり方だが、仕事の時間も純然たる自分の人生の時間、つまり


「仕事も自分のもの」


なので、自分流に改造できるといい。


自分のアイデアに
自分のペースに
自負のテイストに
自分の身体の喜びに

できれば、それが一番健康に繋がるのでしょう。


仕事にはお金という対価もあるが、やり甲斐や達成感こそが魅力としてあるのだから、それこそを自分のものにして、元気に生きていきたい。


川越へ、N響定期、ジパング

posted by take at 17:37| 活動報告

2017年11月17日

伸びしろ


バイオリンの名器といえば、泣く子も気持ちよくなるストラディバリウスだが、実は演奏するのはそれなりに難しいらしい。技術の低い人には、全く扱えない代物だと聞いた。

「僕らでも大変だったりするんだよ」

これはN響ベテラン奏者の弁。

つまり、最初から弾きやすいわけではなく、名手が時間と共に自分のものにしていくのだろうし、その演奏家もストラディによって成長していくのだろう。


比較的最近出たバストロの新モデル。現場で活躍する多くのプレイヤーが購入し、そしてかなりの割合の人が既に手放していると聞いた。

たくさんの入手欲を生んだのだから、新しい感性に訴える力の強い魅力あるモデルなのだろう。

僕は吹いていないのでいい加減なことは言えないが、想像するにとてもいい音がして吹きやすいのだと思う。

しかしかなりの人が、高額な楽器を直ぐに吹かなくなった。

おそらく、ストラディバリウスを持った人が感じるような

「こいつと共に自分こそが変わっていったなら、もっともっといい音が出て、表現もより説得力のあることができるようになるだろう」

という伸びしろが少なかったか、はたまたあまりにある形に完成されていて、やはり自分が共に変化する部分が、早い段階で感じられなくなったのでは。


研ぎ澄まされ過ぎたもの、純米大大大吟醸の中のウルトラ大吟醸みたいなものは、やはり趣味をわける気がします。

それは私たちが本能的に欲求する、伸びしろという未発達な部分の魅力、その有無と量ではないだろうか。


N響定期

posted by take at 21:19| 活動報告

2017年11月16日

ゴム川柳

2017111616340000.jpg2017111616350000.jpg



『バスタオル、尻を拭えば顔も拭く』は、歴史に残る名作川柳ですが……



とある立ち食い蕎麦やにて、トレーの上を見つめふと止まるアタシ。
「ん?…この滑り止めで敷いてあるゴムマット、どこかで見たことあるぞ」
トレーの上に正方形のシートがあり、そこに器が乗ってるのだ。

「これ、池田がチューバ乗せてたやつやん!」

そう、足の上でチューバが動かないようにみんな滑り止めにしてるマットだ。「これがいいんすよっ」ってしきりにゆうとったがな。


『ゴムマット、チューバ乗せればそば乗せる』


新しい名作の誕生に心が震える。

ちなみに、池田君はじめプロが好んで使うB&Mのヨークモデルは現在380万円。つまり、違う言い方をすると


『ゴムマット、380万止めれば380円止める』


とも言える、かけそばですけど。

(製作協力・ゴリ本間)


N響定期練習

posted by take at 17:16| 活動報告

2017年11月15日

悪いのは自分


他人や周りにイラついてしまう時というのは、やはり自分の状態が良くない時だとあらためて思う。


自分の状態が良いときは、気にならないか、周りが好転する努力ができるかどちらかで、その時はイライラどころか余裕とやる気にあふれていたりする。


不満が沸いてくる時は、やっぱり自分の状況や満足度に問題がある時です。


性格とかタイプなんて言葉で納得しようとしたりするが、やはり周りに不満を持つときは、多かれ少なかれ


「自分が悪い」


のだと思います。

人生、一度もイライラしない人はいないでしょうから、全ての人が良い人ではないとなる。

必要なのは、受けとるも発するもとにかく愛情に恵まれること。幼少時代の脳が健全に育つよう。

そして自分をコントロールできることでしょうね。

とにかく不満を持つ前に、人生コントロールです。


N響定期練習

posted by take at 18:55| 活動報告

2017年11月14日

衝動買い


楽器を衝動買いしてしまいました。


今まで、様々なタイミング、様々な理由で楽器を買ってきました。今回のように、頼まれた選定をしていて気に入ったものに出会い購入したことも、過去二回くらいはあったと思います。それでも、まずは借りて数日試し支払うくらいの時間は計上していました。


今回は本数も多く、依頼に対応できる余裕あってのことですが、吹き始めてみるみるうちに欲しくなり即決。直ぐお金をおろしに行き、その場で支払い。アクタスもそのスピードに、口があんぐり開くタスになってました。


まだ吹き始めて数日しか経ってませんが、35年以上吹いてきたあらゆるバックの中でも、一番良い楽器なのではという印象です。

これまた、こんな気持ちになったのは初めてのことです。

ただの報告ですね、こりゃ。


N響定期練習、ジパング

posted by take at 17:50| 活動報告